世界中にあるフリーイングリッシュスクールで、英語を無料で勉強しよう!

こんにちはhossyです。

英語圏には、無料の英語スクールというものがあります。

今回は、わたしがインターネット検索と自分の足で情報を突き止めた、たくさんのフリーイングリッシュレッスンをお伝えしたいと思います。

 

スポンサーリンク

はじめに

 

英語を話せるようになりたいなーと思った時、みなさんはどうしますか?

・本屋さんに行って独学する?
・英会話スクールに行く?
・通信講座や、インターネット商品を買う?
・留学する?

 

以前日本で、英語スクールや通信講座などを調べた時に、「こんなに高いのか!!」と思った記憶があります。それだけ費用をかけても、週に何回、何時間のレッスンで、本当に喋れるようになるんだろうか…?という疑問もありました。

何しろわたし自身が、外国語大学英語学科の出で、成績はそこそこよかったものの、一言も英語が話せないし聞き取れないという有様だったから。。週に何時間とか練習しても、全然英語が使えるようにはならないことは試す前から分かっていました。やるならば、英語圏の中で生活して、英語漬けの毎日を送るしかないと。

だけど海外留学なんてセレブのような暮らしを送る余裕なんて、東京で一人暮らしをしながらコツコツ働いているイチサラリーマンには、とても無理な話。

そこで見つけたのが、海外には無料の「フリーイングリッシュスクール」というものがあるらしい。ということ。

 

日本でその情報を見つけた時は、本当にそんなものが存在するのか?半信半疑でいました。だって英語スクールって、すごくお金のかかるものですよね。日本では。

でも、世界では違ったんです…。

それではわたしが見つけたフリースクールを、惜しまずお伝えいたします!

 

1)yourenglishcorner

わたしはオーストラリアで色んな情報の断片を集めて色んなスクールを見つけていましたが、このサイトにほとんどの情報は網羅してあります!オーストラリア以外にも、タイ、韓国、日本、カナダ…と、各国にネトーワクがあるんですね!

たとえばわたしのいたメルボルンでは、こんな感じです。PDF→メルボルンのフリースクール

見てください!すごくないですか?!

こんなにたくさん、曜日も時間も様々なスクールがたくさんあって、しかも全部、無料です!
わたしはこのスクールを組み合わせて、1週間の時間割を個人的に作りました!結局は2のTESOLのスクールに行ったので、こちらはサブ的に通わせてもらっていました。

教会で開催されているものが多く、地域の英語が喋れない人に無償で英語を教えているようなイメージです。キリスト教徒でも地元の人じゃないのに行ってもよいものか躊躇するところですが、教会側としてはウェルカムなんだそうです。
宗教離れがすすんでいるのは日本だけの話ではなくどこでもそのようで、人が集まらないと運営がまかり通らなくなるので、色々と人を集める施作を考えているという話を聞きました。

実際どの教会に行っても、キリスト教じゃなくても全然大丈夫よ!ってみんなに言われました。

中にはフリーイングリッシュ+フリーディナーがついているクラスもあり、例えばメルボルンの表にあった一番上のSt Paul’s Cathedralを見てください。

メルボルンシティーの中心地、誰もが知っている大きな教会なのに、Dinner(all free)の文字が見えるでしょうか。わたしもはじめ、意味がわかりませんでした。

 

St Paul’s Cathedralはスクールというような感じではなく、カンバセーション方式のレッスンになります。100人以上の人が参加しているので、レベルごとにグループを作り、その中に先生がいて、みんなでお話をするような感じです。もちろん世界中の、たくさんの国の人がきています。そのレッスンのあとに、教会で歌を聞いたりお話を聞いたりして、それからみんなでご飯。ベジタリアンでも宗教に関係なく食べられる、ウィーガン食のヘルシー料理です。レッスンの最後に先生役の人が説明してくれますが、「教会のお話も参加したくなかったらしなくていいし、強制じゃないです。もちろんキリスト教以外でも大丈夫ですよ」とのことです。わたしはせっかくなので全部参加してきました!

 

その他オススメの教会は、カンタベリーにある教会。日本人教会で秀吉先生という日本人方が牧師先生の教会なので、きっと行きやすいと思います。授業も月曜ー土曜日まで毎日あり、こちらも週末にフリーディナーの会がありました。オージーのトラディショナルなミートパイと、マッシュポテトをおいしくいただきました。

 

わたしはサウスヤラに住んでいたので、土曜日にサウスヤラの教会にも行っていました。ビギナー、ミドル、アッパーとクラスが分かれていて、わたしは全部のレベルを行き来させてもらって、色んなレベルが体験できて本当によかったです。

 

まだまだオススメの場所はありますが、、。知りたい方は個別にご連絡ください!

 

2)大学の英語教師の授業の生徒。

 

英語を教える先生になるための大学の(TESOL)というコースがあるのですが、そのクラスの生徒役になり、実際に英語の授業を受けるというものです。メルボルンで有名なのは、RMIT大学でしょう。シティーに行けば、あちこちにRMITの文字のついたビルがあります。

RMIT大学

 

だいたい月曜日ー金曜日まで、1日2時間くらいの授業が5週間行われます。コピー代などとして20ドルくらい払うことが多いようです。それでも5週間で20ドルです!

 

わたしの時は先生の卵たちが8人いて、1日に4人ずつ交代して1つの授業を順番に行っていきました。教え方が分かりやすい先生もいれば、ちょっと分かりにく先生もいますが、先生たちの先生が後ろで見ていて、悪い点は指摘してくれるので、安心感があります。笑

 

ひとつ注意点は、クラスはインターミディエイトの中級と、アッパーの上級クラスしかないので、ビギナー向けの初心者レベルはありません。わたしは一番はじめに行った時、英語力もなく、腹ペコで頭が回らない状態で申し込みに行ったので、全然言葉が出てこず受付のお姉さんに「あなたビギナーね?ビギナーなうちの学校にクラスはないから、このリストをあげるから、先にこの中のビギナーのクラスに行って来なさい」って、他のフリーイングリッシュのクラスのリストを渡されました。笑

ビギナー向けの無料の英語コースがこんなにあるんだ!とビックリしたのと、気前よくその存在を教えてくれて結果オーライだったのですが、門前払いされたことは悲しかったです…。数ヶ月後、ある程度英語力を身につけて今度はアッパークラスを申し込もうと行ったのですが、そこでもお姉さんの早口について行けず、インターミディエイトしか申し込みさせてもらえませんでした…。RMITは、ちょっと厳し目かもしれません。お申し込みは、気合いを入れていきましょう!

 

メルボルン以外でも、興味がある方はTESOLがある大学に問い合わせてみるといいでしょう。わたしはRMIT大学に直接聞きに行きました、大きな大学であれば、受付カウンターのようなものがあるので、そこで聞けば丁寧に教えてくれますよ。

 

 

3)Meet UP

 

ミートアップは、色んなサークルの集まりをネット上で探せるようなwebサイトです。料理や、ハイキング、アプリ作成など色んな活動をしているグループがあります。その中でも英語や他の言語の勉強会をしているグループがあるので、「English」と検索してみると英語の勉強会のグループを見つけることができます。「Japanese」と検索すると、日本語を勉強している人たちとの言語交換も見つけることができます。

 

Meetupは授業形式というよりは、カンバセーション形式で英語の練習のためにおしゃべりをする会が多いイメージです。先生役がいたり、英語を勉強している同士で話せる機会がもてたりと、良い経験になるのでぜひ活用してみてください。

 

イギリスで教えてもらったミートアップは、現役の英語の先生がプライベートで開いている英語レッスンのクラスでした。「英語学校の教え方じゃあ本当に英語が喋れるようにならない!」といって、自分で英語クラスを開くことにしたそうです。本物の英語の先生から、英語スクールの裏話?が聞けたのは、貴重な体験でした。

 

わたしも、英語が話せるようになる方法はひとつ、発音しかないと思っています。この先生も同じことを言っていました。発音が分かれば自分で英語が勉強できるようになるのに、学校じゃそれを教えないから、いつまでたってもできない!と。

4)番外:言語交換 (language exchange)

Meet up の中にもLanguage exchange(言語交換)のサークルもたくさんありますが、その中でも最大規模のLanguage exchangeに「Mundo Lingo」があります。

通常言語交換というと、1対1とか数人〜10数名くらいの集まりが多いですが、この「Mundo Lingo」は100人近くが集まり、日本語だけでなく、いろんな国の言葉を話す人たちが集まります。

こちらの記事にまとめてあります。もし開催されているまちに行くことがあれば、一度足を運んでみてください。

無料で英会話!世界中に展開する最大規模のLanguage exchange「Mundo Lingo」に参加してきた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

海外で暮らすフリーランスになる方法 無料e-book

わたしが海外で暮らすフリーランスに必要だった情報を、1冊の本にまとめました。90ページ以上の文字数たっぷりなe-bookになりました。

お申し込みはコチラ

 

 

自己紹介【hossy】

ドイツ在住。フリーランサーとして海外に暮らし始めて気づけば3年目に突入。

海外で新しい暮らしに挑戦したいフリーランサーのサポートを行っています。また海外在住を活かしたお仕事のご依頼も承ります。

● 雑誌やウェブサイトでのライティング、取材、翻訳(英語⇄日本語⇄ドイツ語)
● 留学・移住サポート、コンサルティング
●日本文化や生産物の海外PR、SNS発信

 

P.S
こんな感じの旅行記事書きたい人いますか?
観光記事なので世界中どこからでもオーケイです。https://www.travel.co.jp/guide/article/28831/

 
面接通るようお手伝いさせていただきます♪
やりたい方いたらメッセージください!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。